FXと税金の深い関係

インカムゲインについて

FXにおけるインカムゲインとは、「スワップ・ポイント」「スワップ金利」などとも呼ばれ、簡単に言うと「毎日貰える利息」と言えます。

 

つまり銀行などに預金した際につく預金の利息が毎日貰える≠ニ捉えることが出来るものです。

 

FXは決済期限が自由な為、株式でよく使わせる「デイトレード」と同じ極短期の方法から、数ヶ月、数年にわたりポジション(買った状態、または売った状態)を持ち続ける長期の方法まで、自由に行うことが出来ます。

 

このインカムゲインは、ポジションを持つことで毎日少しずつ貰える為、長期タイプの方法による収益とも言えます。

 

投資家の中には、金融機関への預金の代わりに利用したりするなど、キャピタルゲインよりも安定したこのインカムゲインを重視する人も多くいます。

 

このとき受け取れるスワップ・ポイントは、レバレッジを利かせた取引金額に対して付くものなので、少額の投資で多額の金利を受け取ることも可能になります。

 

つまり、ポジションを持ち続ければ、その分、金利という利益を受け取ることも出来る、ということになります。

  • YAHOO天気・・・最新天気情報
  • YAHOO地図・・・地図の検索、ロードマップ
  • YAHOOニュース・・・ニュース速報
  • YAHOOスポーツ・・・サッカー、野球、ゴルフ速報
  • No Match Data!